6月6日、8日の日記








南下したいのですが行けません。
そんな頃、先輩からイカが釣れてるよと教えてもらいました。
遠くには台風も来ているし
チョットだけ覗いてみようかと行ってみました。







初日。

昼前から海に向かう。
台風は過ぎ去ってはいない様子だったが、初夏を思わせる様な快晴の空が広がっていた。
スナップがきれた事に気付き、途中、行きつけのショップに立ち寄る。
車をおりてビックリ!
いつの間にか強風となっていた。
じん旗が今にも破れそうな勢いである。
やがて海に着くもやはり爆風であった。
それも、釣り座に対し真横から吹いている。
何とかやろうとするも釣りにならない。
エギはあらぬ方角に舞い、ラインが引っ張られて全く沈もうとしない。
風を避けて移動するも、うまくエギを安定させる事が出来なかった。













二日目。

家でゴロゴロしようと思ったが、やはり気になって行ってみる。
九時すぎにポイントへ到着。
すぐに、隣のヤエンの方がキロくらいのを釣った。
自身のエギには全く無反応。
続いて入ったばかりのエギンガーがあげる!
私には全くである(笑)



粘って粘ってするも、どうにも釣れない。
そこで、作戦変更する事に。
郷に入れば何とかである。
シャローエリアに移動してみる事にした。





























DSC_0427

干潮潮止まり。
トップ(笑)にてどーん!!
よく分かりません
久々の2キロクラスに大喜びでした。
やったね!










その後も粘りましたが、後にも先にもこの一杯だけでした。
春イカは気まぐれですね。
また時間があれば行ってみたいです。


それでは





My Tackles


ROD  LC86widerange/longcast
REEL DAIWA EXIST HYPER BRANZINO 2508R
LINE  SUNLINE  PE#1.0
Leader  SUNLINE FLUORO #3.0