9月29日の日記








繁忙期なのに仕事が絶不調。
心ががんじがらめになり、とても、釣りに行く事が出来ない日が続いた。
南紀の磯は恋しいのだが・・・。
さすがに、気分転換も必要だと。
重い腰をあげて、近場へと出かけてみる事にする。
アオリやアジなど、何かしら竿を曲げてくれたらなと。









しかし、海はそんなに甘くはない。
もちろん、こちらの都合など知ったものではない。
アオリさんもアジさんも釣れてくれない!
ガシを狙っていて、僅かに小アジが一つ。
すぐに、リリースした。
何も無いから、ヘッドランプでガシポイントを覗き込む。

うぉおお!!

赤茶色のむちゃデカイ魚がいる!!


はっきりとは分からないが。
なんと、40センチに迫ろうとする!?メバルがいるではないか!



この時期に、こんな所なの?????


知らないだけなのかもだが。
これには、本当に驚いた。




朝マズメ、場所をかえて小型青物狙い。
ジグを撃つと結構な引きで何かが来た。
丸々と太ったエソさんであった。
納竿すると、急に単発ボイルがバシャ、バシャっと。
シオかな!?
きっと、Rockbeachが竿をしまうのを見ていたのだろう。
まぁ、竿を出していても喰わせれないと思うけど。










帰り道、ちょっと遠回りをして道具屋へ。
無駄な買い物をして帰りました。
残念。







それでは