タックル

最後にします・・・!??

釣り人にとっては、お気に入りの道具を所有するのもまた一つの楽しみでしょう。
好きなブランドやメーカーの品を、オーダーメイドをしたり様々なカスタムを楽しまれている方もみえますね。
まあワタシもそんなモノ好きの一人です。
一方、実釣主義というか、実戦でのプロセスや結果を最優先にタックルを選ばれる方々も当然みえるのです。

こんな自分でも何度も何度も釣りをしていますと、様々な自身の弱点が見えてきます。
一人一人の顔が違う様に!? 良いと言われているタックル、タックルバランスが全ての人に合う訳ではないでしょう。
また、立つポイント、狙う魚種やサイズもまたそれぞれです。

メジロなんかシーバスタックルで十分だ!!って強い方もみえますし、私の様にヘビータックルでもヒーヒー言う方もみえるかもしれない!(笑)

自分なりのトライ&エラーを繰り返しましたが、結局ココにたどり着きました。
他にも持ってるやん!!って言う方もみえるでしょうが・・・。
うまく説明できませんが、ある部分に特化しすぎている様に思うのです。
状況次第では強力な味方となってくれるのですがね。

また、つまらぬ物をきってしまった・・・。
カード(爆)
少ない冬のボー〇スが消えます。
ちーん。











P1000736
SALTIGA Z6000!!!


P1000732
PE4号、リーダーは80~100LBで行きます。
全ては10キロOVERの為!! ではアリマセン。

普通に使います。
非力なので。
しばらくコレで頑張ります。
それでは




LOST

先日、自身の未熟さゆえに殉職させてしまったRB 100XR-1。
その後、保証書を探したのだが、何故か保管していた場所に無かった。
他のタックルの保証書もまとめて無くなっているのだ。

たとえ保証書があったとしても、免責金額は高額であり、また修理期間も最低でも一カ月との事である・・・。
最高のロッドではあったが、この貴重な時間をただ指をくわえて待っているワケにはいかない。

勿論、普通のサラリーマンの私にとって、ロッドの購入は一大事。
しかし、どうにもStopさせるわけにはいかなかった。
数々のショップをあたり、ついに即納品を見つける事が出来た!

MC WORKS RAGING BULL 100’XF-1’

P1000705
今秋、発売されたNEW RAGING BULLである!


P1000701

カスタムオーダーには憧れるが、待っている余裕は自分には無い。
それはまた別の機会にする事にしよう。

素人の私が述べられるインプレは無い。
それはMC WORKSのHPを見て頂いた方がよっぽど分かりやすいはずである。
私には、実際、フィールドで使用してどうかが全てだ。

それでは










入荷

6月14日の日記



青物のタックル選び、皆様はどうされていますか。
特にショアから狙う青物のタックルとなりますと、なかなか店頭に並んでいない為、迷われる事も多いかと思います。
近所のショップでは、あっても堤防などから40グラム程度のジグで釣る様なものがほとんど・・・。
リールの方はオフショアの方向けに大型のものまで並んでいるので手にとって見る事も可能でしょう。
最近では雑誌などでも紹介される事が多くなったと思います。


私がこの釣りを始めようと思った頃、残念ながら周りには誰も相談できる方はいませんでした。
当然、ネットなどで調べようにもよく分からなかったのです
とりあえず、ショアジギ用という安価なロッド、中古で購入した10年ほど昔の4000番でスタートしました。
自分なりに色々とは試してみましたが、その後は憧れのスーパーアングラー達が愛用しているウエダやソルティガへとステップアップして行くこととなったのです。

他の様々な趣味の世界でも同様ですが、こと「道具」に関しては使用する方によって感じ方や好みも様々かと思います。
もちろん釣りもそう。性能や使用感も重要ですが、ブランドイメージやデザインなども皆さん大切にされている事でしょう。

自分はまだよく分かりませんがベテランほどおっしゃいます。
可能な限りライトなタックル、システムやルアーの方が魚を喰わせやすいと・・・。
しかし、堤防や船からの釣りとは違い、磯では強引にファイトをして釣りあげる事も多々ある。
とれる強さと喰わせる柔軟さのバランスが難しいと・・・。

他の釣りを想像すると何となく意味は分かるのですが
とりあえず自分はヘビーな方に行ってみました(笑)
ライトタックル時代、想定外のヤツが喰ってリールが巻けなくなった事も何度かありましたので・・・。

まあ、何度も通って色々やっていますと、自分なりに試してみたい事も生まれてはきます。
条件を選んで釣行する事が出来ないサラリーマン、プチ遠征組ですので、時にはかなり厳しい状況で釣りをしないとならない時もある・・・。
なにより、一番の理由は・・・南紀の夢でしょうかね
もし信じられないヤツが喰ったら

そんな事で、春先に後輩の店にNEWタックルを注文していました。
でも結局、後輩が用意出来たのはロッドだけ
あとは色々と自分で探し歩いて見つけました。
昨日、待ちに待った後輩からのメールがきたのでダッシュでショップに取りに行ってきました。
バースデイには間に合わなかったけど

まずリール




P1000495



P1000494



P1000497
コレだけは無いなと思ってたなあ
でも、どうしてもハイギヤが必要だったのです。
6000GTで十分すぎるのですが・・・。
ブランジーノ好きの自分はこの黒と金にやられました。

憧れだったリールのカスタマイズもこの際やってみる事に


P1000499



P1000501



P1000503
趣味わるーっと聞こえてきそうですが・・・。
派手好きの自分は満足です!
趣味のアメ車のノリですわ。



ジギング用の愛機とのツーショット。
P1000504



次はロッドです。



P1000508



P1000509



P1000510

何釣るんですか!?
・・・ですよね。
以前、強風で150グラムのジグがまったく沈まない時がありました。
細いラインを使いたくない場所だったのです。
ならばジグのウェイトを上げるしかないかって事で選びました。
まあ単純にミュートス欲しかったのです

MCのXR-2と比べるとこんな感じです。

P1000515
左がXR-2で右がHHH。
ずいぶんとMCのが太いみたいです。



P1000514
ルアーの適合グラム表示はだいたいであると聞いた事があります。
まあ、見た目だけでは分からないのでまた比べてみたいと思います。
しかしミュートス、見た目のつくりは非常に高級感があって良い感じ。
明らかにXR-2より重いですが頑丈そうな印象でした。


こんなんじゃ釣れないよ!!って言われてますが、やっぱり一度は自分で経験してみないと分からないですしね(笑)
高すぎる授業料となってしまうとは思いますが・・・。
趣味の世界、こういう自己満足も良いかなと思いました
人並みの収入の私には大変な散財となりましたが、また好きな釣りの為に仕事頑張れるからヨシかな。
今週の休みは早速、南紀で頑張ってみたいと思います。

一週間


この一週間、ワケあって結局、海に行く事が出来ませんでした。
前回、落下した際に痛めた足首もぜんぜん治らず・・・です。
釣れてるよ!ってお話も聞いてはいましたが
まっ、なかなかウマク行かないもんです。


海に行けないので、会社帰りにこんな事をして遊んでみたり・・・。












P1000420



P1000425
ナマズ釣りです
捕食がヘタなコイツでフッキングのイメージトレーニングのつもり(笑)


雑誌やDVDを見てみたり、NEWタックルを注文してみたりしていました。
今週の休みにはまた海に行こうと思います
チョット気分を新たに試してみたいルアーをいくつか揃えてみました。





P1000430
じゃーん! 何か美味しそうでしょ!?


P1000429



P1000428
高価なんですが良い感じがするのでフンパツしてみました。


いつもお世話になっているN氏からポッパーも良いよ!ってアドバイスを頂きました
自分は普段あまりポッパーは使わないのですが、確かに有効になる時はあるはず。早速、ストックから出してみる事にしました。


P1000437
ピンクは見やすいので好きです。


P1000435
きっと少し古いものだと思いますが、サイズ、そして重量もありいかにも飛びそうな感じです。
フックを現代のものに交換してみました


最後は自分の中で少しやってみたい事がありますので、コイツにも少し手を入れてみました。


P1000433
凄く有名なルアーですね。
フックふとっ!
結果でるかなぁ

次回の釣りはこいつらを中心にやってみたいと思います。
さて、どこに行こうかまた悩みますよ!
それでは。



















 








GORE-TEX

久々に天気が良いこの週末!
皆さんはきっと釣りに行ってるんでしょうねっ。
RockBeachはまさに、総決算!!って感じで仕事しております。
火曜日は棚卸・・・。おそらく真夜中まで仕事かな。


さて、最近の釣りはまったく、雨雨雨雨雨雨雨・・・・。
もうええちゅうねん!!ちゅうぐらい雨に降られております。
そんな中でも、実は意外と快適なのですよ!

そう、ずいぶん前のタックルでもお伝えいたしましたが・・・。
なけなしのお金はたいて、とうとう買ったコイツ!!


P1000277


びっくりするほど快適であります。
GORE-TEX!!!!

各メーカーともリリースしてる商品です。
まあ、性能は一緒くらいかと思います。
自分のセンスでは、きらびやかな赤にはえるGORE-TEXの金の刺繍!
そして・・・ちょっと短めの上着。
サーフでちょいと立ちこむには上着は短い方が良い・・・。

それでシマノの磯釣り用のレインスーツを選びました。
防寒着タイプとかなり迷いましたが・・・。
真冬を通してやってきて・・・。
防寒着だと磯歩きで汗だくになってしまいます。

おもいっきり中にヒートテック素材着れば大丈夫かなと自分は普通のレインスーツを選びました。


それまで使っていた1マン円までのレインスーツ・・・。
ちょいとまとまった雨が降ればインナーまでベタベタになってました。
豪雨ではまったく意味なし。ひたすら冷えまくりでした。

それが・・・GORE-TEXにしてからというもの。
インナーはサラサラのカラッカラです!!
全然、水を通しませんわ。


この時期、様々な釣り具屋さんにて、ウエアはバーゲンセールをやってみえます。
高くてちょいと手が出ない・・・。
大丈夫、自分も半額以下で購入してます。
うまく行けばもっと安く買えます!

ぜひ貴方も・・・GORE-TEX
絶対によろしいかと思います。

さーて、次回は再び孤独に青物狙っていきますよ!!
しゃくらんジギングで

  • ライブドアブログ